ホーム > 沖縄音楽活用型ビジネスモデル創出事業 > 沖縄音楽旅行 > イクマあきら × ORION BEER|沖縄音楽旅行Vol.28

2018年9月6日

イクマあきら × ORION BEER|沖縄音楽旅行Vol.28

,,,,,,

Share on Facebook

ORION BEER 100 OKI_INTERVIEW
イクマあきら「HYPER EISA MUSIC」アルバム第二弾!
『SPIRIT OF CARNIVALⅡ』リリース・インタビュー!!

Interview & Text:幸田悟

2015年9月にリリースしたイクマあきらのハイパー・エイサー・ミュージック・アルバム『SPIRIT OF CARNIVAL』の第2弾!『SPIRIT OF CARNIVALⅡ』が2018年7月25日にリリース!! エネルギッシュでエモーショナル! 怒涛のグルーヴ感!!「アジアの情感」+「カーニバルのグルーブ感」、「和と洋」が共存する新時代のアジアン・ダンス・ミュージック! 日本のダンスミュージックはまさにこれだ!!

ーー 2015年に9月発表した『SPIRIT OF CARNIVAL』の第2弾!『SPIRIT OF CARNIVALⅡ』がリリース!! 前作を凌ぐ作品に!!
イクマあきら ハイパー・エイサー・ミュージックを作っていく中で、いろんな団体からオファーが増えてきました。それをひとまとめにしてリリースしたのが、前作『SPIRIT OF CARNIVAL』。これまで、沢山の人に踊っていただいたし、僕の音楽の広がりを肌で感じています。気がつけばベトナムなど世界にも飛び火してます。今回の収録曲は、基本2015年9月以降に制作したもの。根本的に洋楽思考だったのですが、より日本語の美しい響きを伝えるため、いわば浪曲風なメロディーを取り入れ歌唱法にも変化が……。前作との違いで言えば僕のボーカルスタイルでしょうか。日本の歴史、その地域の風習を体に取り込み歌詞に昇華する。それを今まで僕が培った世界のビートとサウンドで包み込む。それが今回のアルバムであると言えます。

ーー 注目曲が目白押しなのですが、特に発表から10年、「ダイナミック琉球(PVバージョン) 」も収録されてます
イクマ 僕のライブを観てくれた方には、いつも「ダイナミック琉球」が収録されたCDはないんですか?って聴かれるんです。おかげさまで発表から10年、ようやくプロモーションビデオを制作し、PVバージョンとして収録しました。

ーー アルバムのキー曲について伺います
M.1「桜梅桃李」
ーー よさこいが持つ和の響きとグルーヴをラテンのリズムで躍動感を伝えてます
イクマ 2016年、よさこいチーム「天空しなと屋 しん」(東京表参道)に提供した曲。「スーパーよさこい2016」などたて続けに大賞を獲り、 しんは名実ともに東京を代表するよさこいチームとなりました。2011年から始まったしんへの曲提供は、もう8年目。今回の「桜梅桃李」も自信作。「桜梅桃李の木々は、独自の花を咲かせる。ところが人間はそうじゃない。人は自分の花を見つけ、咲かせようと路頭に迷い、苦悩して一生その花を探し続ける。だからこそ自分の花を咲かせたいのだ」。このメッセージが浮かんだ瞬間、「これは歌になる」と思いました。この曲には、ラテンのリズムと決めました。横揺れのラテンビートは古風な日本の言葉を全く壊さない。ラテンビートと日本語はベストマッチング。リズムはラテンなのに歌声は思いっきり「浪曲」のような演歌風こぶし。南米やアジア圏の人にも共通する情念がこの曲にはあります! 「桜梅桃李」はしんと交流を経たベトナムのよさこいチームも踊ってくれてます!!

M.2「太陽の子ども達」
ーー 和太鼓のリズム、三線のメロディー、浦添の歴史と平和への祈りと若者の口説によるメッセージ。全ての要素を盛り込みつつドラマチックな仕上がりに!!
イクマ 2015世界エイサー大会の覇者、「鼓衆若太陽」に提供したチームソング。曲を作るうえで大切にしたいのは、そのチームと地域の歴史と背景を作品に込めること。鼓衆若太陽は、和太鼓の団体から始まったので太鼓連打のリズムに三線をイメージしたメロディをのせた。そして浦添の歴史と現状を包み隠さず歌詞に込め、歴史とロマンと愛情あふれる曲になってます。サビの歌詞を「太陽の子ども達」としたのは、鼓衆若太陽(太陽の子ども達)が浦添から平和のメッセージを全世界へ届けるから。そして全世界に生きる者すべてが「太陽の子ども達」だから。口説(くどぅち)は若太陽OBの宮里 隆さんが「やりたい!」と申し出てくれた。魂と想いが曲に宿りました。

M.3「時空×剣 ~Beating of the soul~」
ーー 笙の音色が印象的なイントロ。日本創成を思い起こさせるナンバー
イクマ 福島県南会津 現代版組踊「チーム息吹」への提供曲。テーマは、日本神話「スサノオノミコト」の話。このテーマに「我々日本人が忘れてはならぬ魂のお話」を届けるんだと悟りました。我々は今、生まれ生きているのではなく、昔から生き繋げられてきた存在なのです。導かれ生かされてきた我々日本人の魂、原点を呼び起こすそんな曲です。

M.5「Kajimaai~虹色の夢」
ーー オリオンビールのCMソングに決定!
イクマ 糸満のエイサーチーム「古武道太鼓集団 風之舞」に書き下ろした曲。「悲しみの歴史を乗り越えてきた子孫たちが、今や伸び伸びと明るく元気に舞い踊っているよ」という「今の糸満の素晴らしさ」を世界に届けようと思いました。子どもたちの笑顔はきっと世界を幸せに変える! 未来への期待を感じさせる楽曲です。オリオンビール2018お中元CMソングに採用されました。

M.9「ダイナミック琉球(PVバージョン) 」
ーー 多くの方に愛され世界中に広がった
イクマ 感謝を込めてダイナミック琉球ミュージックビデオ(YouTube)を制作!!今回にのPVに協力して頂いた、現代版組踊「肝高の阿麻和利」子供たち、創作芸団レキオス、南島詩人(口説ラッパー&作詞者)平田大一さん。皆さん素晴らしいパフォーマンスでした。心から感謝!!

ーー 最後にメッセージをお願いします
イクマ イクマあきらの音楽を親しみ、愛し、応援してくださるみなさま。本当にありがとうございます。この歳で今も音楽を皆さんに届けられることに心から感謝しています。邁進し続けていきたいと思います。応援してください!!

イクマあきら 沖縄LOVEwebTV 今日の訪問者 214
2018年7月25日『ハイパー・エイサー・ミュージック』第2弾としてニューアルバム『SPIRIT OF CARNIVALⅡ』をリリースしたイクマあきらさんへのリリース・インタビュー!『SPIRIT OF CARNIVALⅡ』の魅力満載です。ぜひご覧下さい。

【イクマあきら PROFILE】
プロデューサー、アーティスト、コンポーザー。沖縄在住。福岡県出身。1990年、「E-ZEE BAND」でメジャーデビュー。2008年「未来のエイサーミュージック」を示唆した作品「ダイナミック琉球」は、創作エイサー、現代版組踊、運動会の定番の曲となっており、全国に広まり、近年ではスポーツや高校野球(甲子園)の応援歌としても流行している。2018年7月25日『ハイパー・エイサー・ミュージック』第2弾としてニューアルバム『SPIRIT OF CARNIVALⅡ』をリリースしました。
▶︎イクマあきらfacebook


▶︎サポーターカンパニー:オリオンビールWEB SITE

イクマあきら INFORMATION

【イクマあきら/SPIRIT OF CARNIVALⅡ】
ARTIST:イクマあきら
CD TITLE:『SPIRIT OF CARNIVALⅡ』
RELEASE:2018年7月25日
PRICE:2,500円(tax in)
CODE:FLHO-118
詳細:イクマあきらfacebook


イクマあきら「ダイナミック琉球」Music Video

イクマあきら『SPIRIT OF CARNIVALⅡ』CDリリース記念ライブ決定!!
日程:2018年10月13日(土)
時間:開場 19:00 開演 20:00
料金:前売 2,500円 当日 3,000円
会場:Jikuu
住所:那覇市若狭2-2-12地下1F
電話:098-943-1739 
詳細:イクマあきらfacebook

沖縄音楽旅行 INFORMATION


沖縄音楽旅行をWEBで! バックナンバー入手も可能!!
沖縄音楽旅行全28巻 全巻コンプリートしてください!
▶︎沖縄音楽旅行 WEB版 Back Number 一覧はこちら

沖縄音楽旅行本誌は以下で入手できます!
▶︎沖縄音楽旅行設置店舗一覧MAP


沖縄アーティストのインタビュー動画なら沖縄LOVEwebTV!
BEGIN、ORANGERANGE、MONGOL800など
沖縄アーティストへのオリジナルインタビュー動画、随時更新!
▶︎沖縄LOVEwebTV YouTubeチャンネル


沖縄ちゅらサウンズ♪ 音源視聴・購入はQRコードから

コメントは受け付けていません。

ホーム > 沖縄音楽活用型ビジネスモデル創出事業 > 沖縄音楽旅行 > イクマあきら × ORION BEER|沖縄音楽旅行Vol.28